トマトは20℃~25℃の温度で保管していますと、追熟して青い状態のトマトが、赤くなり食べ頃になります。

青い状態で収穫して追熟したトマトと、赤い状態で収穫したトマトの味を、何度か比べてみましたが、差は感じられません。

下の写真は、昼間30℃以上、夜間22℃以上の環境で、4日間にわたり同じトマトの追熟具合を撮影したものです。

追熟の程度は、温度により変化します。

また、冷蔵庫で保管すれば、追熟するスピードは遅くなります。

本農園からお届けするトマトは、青めから赤めのものまで、あえて熟度をばらつかせた状態で詰め合わせていますので、お好みの熟度まで追熟してお召し上がりください。

1日目

2日目

3日目

4日目