大玉トマトの収穫開始です

大玉トマトが赤く色づきはじめ、収穫・出荷が始まりました。

写真のトマトは味見用に、樹なりで赤くさせたものです。
実際には下の写真くらいの赤さで収穫・出荷します。

トマトに味が乗り始めたことを確認したうえで、お客様への販売を開始する予定です。かわら版の「商品販売のご案内」でお知らせしますので、よろしくお願いいたします。

ハセガワーノ HASEGAWA~no! 長谷川農園

昨年は、高温などの影響で、輸送中にトマトが割れてしまうトラブルが多く発生したため、販売を開始してすぐに販売を取りやめました。その後は台風の影響もあり販売再開に至らず、本農園のトマトを楽しみにしていただいていたお客様には、大変、ご迷惑をおかけしました。
その経験を踏まえて、今年は割れが発生しにくい品種に変えました。トマトの味も変わりますが、農園から直送するため、輸送時の痛みなどを最小限にしてお客様にお届けしたいとの思いがありますことを、ご理解いただきますようお願いいたします。

特徴は以下の通りです。
・酸味が少なく、サッパリした味のため、追熟して真っ赤に成った頃が食べ頃です。
(未熟ですとトマトに味が乗りません)。
・味のイメージは「昔ながらのトマト」から「今風のトマト」に変わる感じです。
・果肉が硬めで、輸送中の痛みが発生しにくく、日持ちも良い。
・樹なりで赤くなり始めた頃に収穫でき、割れや変形も少ない。
・大きさは、これまでより小さい(食べ切りサイズ)。
・果肉が硬めのため、火を通しても、身が崩れにくい。
・皮が少し厚めなので、気になる方は一切れのうち皮が少なくなるよう切る。
あるいは皮を湯むきすることをおすすめします