トマトおでん

加熱調理用トマトを入れたおでんです。加熱調理用トマトは、出汁やめんつゆとの相性が良く、トマトの旨みと酸味が加わることで、いつも食べているおでんの味に変化がでます。

ご家庭のおでんに、湯むきした加熱調理用トマトを入れるだけの簡単レシピです。

コンビニのおでんをベースに、加熱調理用トマトを付け足してもおいしくいただけます。

トマトを長時間煮込むと煮崩れてしまいますので、食べる直前に入れて、トマトが温まったら皿に盛り付けるようにしてください。

また、熱々になったトマトを食べるときは、やけどに注意してください。

材料
  • 加熱調理用トマト
  • おでん
作り方
  1. 加熱調理用トマトを沸騰したお湯に10秒入れ、冷水にくぐらせる。
  2. ヘタの跡(茶色い丸い部分)に爪やスプーンの先で傷をつけ、手で握るようにすると「スルン」と皮がむけます。
  3. おでんを作り、最後に湯むきした加熱調理用トマトを入れて温めます。
  4. トマトが温まったら、盛り付けします(トマトが熱々のときは、やけどに注意してください)。