トマト丼

玉子丼に加熱調理用トマトを加えた簡単レシピで、つゆでトマトを煮て、卵でとじたら出来上がりです。

タマネギ、鶏肉を入れても、もちろんおいしいです。

トマトは、卵でとじる直前に入れて、トマトに火が通ったら、卵を入れるようにしてください。

輪切りにすることで、トマトの皮が気になりにくくなります。トマトを湯むきすれば、口当たりが滑らかになります。

材料
  • 加熱調理用トマト
  • ご飯
  • 酒又は水
  • しょうゆ
  • みりん
  • だし
作り方
  1. 加熱調理用トマトを輪切りにします(皮を湯むきすると口当たりが滑らかになります)。
  2. 酒、みりんを鍋に入れて沸騰させ、アルコールを飛ばします。
  3. 出汁、しょうゆを加えてひと煮立ちさせます(タマネギ、鶏肉を入れる場合は、ここで火を通しておいてください)。
  4. 輪切りにし加熱調理用トマトを入れて、丼つゆが煮立ったら、溶き卵(箸で横に3~4往復、卵を切るような感じで良いと思います)を入れて、蓋をします。
  5. 1分位して卵が白っぽく(表面が半熟の状態)で、熱々のご飯にかければ完成です。