贅沢トマトパスタ

水分が多いという生食用トマトの特徴を生かして、トマトの水分だけで作る贅沢パスタです。

ワンポットで、簡単に作ることができます。

トマトは赤黒くなるまで追熟(傷む直前くらい)したものをお使いください。

パスタ100gに対して4倍の400gのトマトを使うのがちょうど良い感じです。

水分が不足するようなときは、焦げ付く前に水を追加してください。

材料
  • 生食用大玉トマト(生・冷凍)
  • パスタ(パスタ100gに対して4倍の400g位のトマトを使います。水分が足りないときは、水を追加してください)
  • とうがらし
  • ニンニク
  • オリーブオイル
  • コショウ
  • 固形スープの素
作り方
  1. パスタを水に浸します(粉っぽさを取り、柔らかくして鍋に入れやすくするためです)。
  2. トマトのヘタをとり、ざく切りにして鍋に入れます(皮や種はそのまま入れてください)。
  3. パスタ以外の材料を鍋に入れ、中火で5分程度加熱しながら、かき混ぜてください。
  4. トマトから水分が出てくるので、そこに水に浸して柔らかくなったパスタを入れてください(水は捨ててください。また、鍋に入らないときは半分に折って鍋に入れてください)。
  5. 中火から弱火で、蓋をして蒸し煮をします(焦げ付きやすいので火加減を調節し、時々かき混ぜてください)。
  6. パスタの規定のゆで時間の1~2分前で、蓋を取り、お好みの硬さまで煮たら完成です(火から下ろしても、パスタは柔らかくなりますので、すこし硬めがおすすめです。煮汁がなくなるようでしたら、水を追加してください)。