秋味に変わりました

飛騨高山の長谷川農園では、朝晩の冷え込みが厳しくなり、最低気温が5℃程度の日もでてきました。

そのため、トマトが『秋の味』へと変わました。

色味は赤色が薄くなりますが、甘み、旨みが増し、舌触りも変化してきました。

また、10月中旬頃には『なごり』のトマトになります。